コース詳細

怒りを味方につける9つの習慣

概要 怒りを味方につけるアンガーマネジメントとは・・・

1970年代後半にアメリカの介護の現場で誕生します。
高齢者の文句によって、介護士たちにフラストレーションが溜まる。
それを軽減させる心理トレーニングとしてアンガーが生まれ、以降ビジネス、スポーツ、教育、子育て等に派生していきました。
 アメリカではすでにポピュラーで、 NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)では、ルーキーイヤーでの受講は必須であり、テニスのフェデラーはアンガーを学び世界一となり、ジャスティン・ビーバーは裁判所からそれを学ぶようオーダーされました。
現在、日本でも数多くの企業が、研修、セミナーで取り入れています。
 けっして怒ることを否定してわけではなく、怒る必要もないものは、そのエネルギーをビジネス、スポーツ、教育などに向けましょうというものです。
 アンガーマネジメントには30種類以上のテクニックがあり、 その中にも即効性のあるものと体質を改善させていくものに分かれています。
自分に合ったテクニックを用いることが有効的な手段といえるでしょう。
対象者 どなたでもご参加ください
実施日時 2017年3月9日(3時間) 16:00〜19:00
費用 \8,000(税別)
会場 NVセミナールーム
講座内容 アンガーマネジメントには次の3つの大きな柱があります。

(1) 6秒  
(2) 三重丸  
(3) 分かれ道

それぞれに柱について説明をして、テクニックを身に付けて頂きます。

【担当講師:瀬戸口仁 】
スポーツジャーナリスト。ニューヨークを拠点にメジャーリーガーを
取材する傍ら、オリンピック・サッカーワールドカップ・NFL・NBL・NHLと
幅広く取材し、日本のメディアへ紹介。
本業のスポーツライターの活動のほか、各メディアでのスポーツ全般の
解説や大学等での講師を務め、またスピーカーとして全国で
講演やセミナーを行う。「アンガーマネジメント」を日本全国に広めることを
現在の使命としている。

参加者には講師:瀬戸口仁の著書「怒りを味方につける9つの習慣」をプレゼント!

このコースのお申し込みは締切となりました。次回の日程が決まり次第お申し込み頂けます。


Page Top