コース詳細

提案型SEのための非機能要件定義入門

概要 品質とは何か?という問いに漏れなく答えられる人は多くありません。そもそもどのような品質があって、
それらがどの程度 まで求められていて、その優先順位はどうなっているのかを顧客としっかりと話し合う
エンジニアは多くありません。それに も関わらず、品質優先というキーワードだけが独り歩きし、
その結果、顧客からコスト度外視の対応を求められることも。品質に関する問題の原因は、
顧客とのコミュニケーションが不足していることです。
顧客と十分に品質について話し合うことが できたのなら、無駄なコストをかけない高い品質を提供できるようになるでしょう。
本研修では、品質そのものである非機能要求を導きだし、そこから非機能要件を定義するコミュニケーション
プロセスとその成果物であるアーキテクチャについて学びます。
対象者 これから上流工程に携わる方 顧客に提案をする立場、もしくはこれからその立場になる方
実施日時 2017年1月26・27日(2日間) 10:00〜17:00
費用 \80,000(税別)
会場 NVセミナールーム
講座内容 《1日目》
1章:非機能要求とは何か?
 機能要求と非機能要求
 非機能要求と品質特性
 品質駆動開発と品質特性シナリオ
2章:非機能要求の抽出
 可用性に関する品質特性シナリオ
 変更容易性に関する品質特性シナリオ
 性能に関する品質特性シナリオ
 セキュリティ性に関する品質特性シナリオ
 テスト容易性に関する品質特性シナリオ
 使いやすさに関する品質特性シナリオ

 【演習】
各品質特性シナリオの洗い出し(各50min)
《2日目》
3章:非機能要件の定義とアーキテクチャ記述
 可用性の実現
変更容易性の実現
性能の実現
セキュリティ性の実現
テスト容易性の実現
使いやすさの実現

  【演習】
各品質特性シナリオの洗い出しの続き(各50min)
ラフアーキテクチャの策定

このコースのお申し込みは締切となりました。次回の日程が決まり次第お申し込み頂けます。


Page Top